Photo No. 001


本来は失敗作というべき一枚。露出がかなりオーバーでカラーバランスがなんかおかしい。
それでもこのカットを捨てられなかったのは、きっと現代の極限まで反射を抑えたコーティングのレンズでは絶対に出てこない一枚だと確信しているから。

もう一度同じような一枚を撮ろうと思っても多分無理、という意味で自分の傑作の一つです。

Lens: Konica Hexanon AR 28mm F3.5
Specs: F8, 1/15, PL filter
Film: Kodak Ektar 100 (RA)
Date: March 23, 2017
Place: Edwardsville, Illinois, USA